はじめに。

UPPTとは、一般社団法人UPが提供するコンテンツの一つです。

読み方はUP Party(ユーピーパーティー)。

UPPT事業部が企画し、開催する交流会をUPPTと呼んでおり、そこではパラレルキャリアを実践するUP会員の皆様同士がコミュニケーションをとり、交流することでお互いの近況報告や情報収集、宣伝の場として利用されています。

最近ではUP会員様以外の幅広い方々とのコミュニケーションを図れるような、UPPT事業部が企画したイベントも開催しています。


S__51355650

皆様、こんにちは。

UPPT事業部の坂口です。

今月は3月ということで、節目の時期に合わせたイベントを企画/開催致しました!

それでは早速ですが、イベントのご様子をちらりとご紹介したいと思います。

0.3月といえば・・・

thumb5
3月は「卒業シーズン」ですよね。

4月から新しい環境での生活を迎える方も多いと思います。

また、4月からの生活で新たに目標をたて、4月を迎えられる方も多いのではないでしょうか。

今までの環境や関わった人々との別れがあり、そして4月からは新しい環境や関わっていく人々を待ち構える3月という月は、たとえ環境が変わらずとも、節目を感じる月です。

そんな3月だからこそ、これからまた新たな環境で日々を送っていく方々で集まり、4月からの目標を発信しあえる時間を作りたいと思い、それをイベントとして企画を練ることに。

そして、3月が旬のフルーツを使った企画と、新たな生活/挑戦が待っている今だから見たい映画を使った企画の2大企画で、イベントを開催しました!

 

1.旬のフルーツを使った、フルーツサンドづくり


毎月開催しているUPPTPresentのイベントでは、その時々でしか味わえない「旬」を大事にしたいなと思っています。

そして、3月の旬は「苺」かなと・・・。

苺狩りのシーズンでもあり、苺を使ったスイーツも特集されていたり・・・・

特にSNSでよくみかけるのは各コンビニの「苺サンド」

そんな苺のサンドを、せっかくだからゴロッゴロした苺をこれでもかというくらい贅沢に使って、オリジナルの苺サンド作りをやっちゃいましたよ!

 

そして今回は食パンにもこだわりました。

せっかく旬のフルーツを使うのですから、素材のいいものを。ということで

今回使わせて頂いた食パンは神戸三宮にある「ケルン」というパン屋さんの「極食パン」

 

 

「極」なだけあって、キメが細かくてふわふわっとしていて焼かなくてもとってもおいしい・・・!

まさにサンドするのにとっても良い食パンなんです!

 

 

そして苺サンド作りをスタート!

苺サンド作りは材料も少ない!

作り方も至って簡単!

美味しい食パンにホイップされた生クリーム(お好みで+カスタードクリームも◎)をのせ、新鮮な苺をたっぷりのせ、
クリームをのせた食パンではさみ、カットしたら完成。笑

作るのは簡単でしたけど、苺がたべたいという欲望ばかりを優先し、簡単にできるスイーツも残念なことになるということを学びました。笑

 

紫のお皿にのっている苺サンドは、苺をたくさんのせすぎて苺の配置とクリームの量を失敗し、カットするときにぐっちゃぐちゃになった苺サンド。(坂口&UPSC事業部の五屋 作)

そして、ピンクのお皿にのっている苺サンドは、程よい苺の量を考えて配置し、程よいクリームの量を使ってカットした苺サンド。

まさにお手本の域に達するきれいさ。

このきれいな苺サンドを今回初めてイベントに参加していただいた、 このお二方が作りました!

(るりさん&のぞみさん)

このお二人が作ったきれいな苺サンドをみて私と五屋さんは、脱帽。笑

苺の配置とクリームの量、位置を考えないと、思ったよりも難しかった・・・・・!

 

そんなこんなでせっせかオリジナル苺サンドを量産。

 

 

そして、、、、

 

 

 

じゃじゃーん!

贅沢〜!

たっぷりの苺を使った苺サンドの完成です!!

この贅沢な苺サンドをお供に、続いての企画へ・・・!

 

2.UPSPで映画鑑賞

続いての企画は、UPSPで映画鑑賞です!

そう、UPSPでは映画館のようにスクリーンで映画鑑賞することができるんですよ!

UP会員の特権です★

そんなユピスペシネマを今回初めて使わせて頂いたのですが・・・

 

 

 

 

とっても良いです!

まさに映画をみてるような感覚、かつ落ち着いて観れる空間。

 

 

そして今回選ばせていただいた映画はこちら。

「シング・ストリート 〜未来へのうた〜」

まさに、これから新しい環境で頑張る方々には特に見て欲しい映画のひとつです。

新しい環境で、いろんな困難にもがき苦しみながらも、「バンド」を軸として成長していく物語。

80年代のカルチャーなどにも触れることができ、音楽もストーリーも最高なんですよ!

終わった後の爽快感といったらもう・・・・!笑

 

見たら、自分も何か始めたくなる。

始めようとしている人は希望と勇気が湧いてくる。

そんな作品を見て、自分に置き換えて自分のこれからの挑戦や目標を発信しあえたらなって思ったんです。

 

そして、作った苺サンドもセットして、、、

 

 

いざ鑑賞!

 

 

 

ん〜、良いですね。ユピスペシネマ。

 

そして映画が終わった後はみんなで自分のこれからの目標を発信!!!!

 

 

自分の将来のためにたくさんの資格をとったのぞみさんは、これからその資格をどう活かしていくか、

柔軟にいろんなことにチャレンジしていきたい!と。

 

幼稚園の先生として真摯に自分の仕事に向き合うるりさんは、今年はさらに先生として成長していくために勉強する一年にしたい!と。

 

キャリアコンサルタントとして、学生の就職支援を目指すUPSC事業部の五屋真由子さんは、今年は資格に合格して、これからキャリアコンサルタントとしての経験値を増やしていきたい!と。

 

皆様の目標を聞いて、私も、本業とUP、パラレルキャリアで生きていく中で自分の軸をぶらさずに、今自分がやっている仕事やUPでの活動に真摯に取り組んでいきたい。と思いました。

私が思い描いた自分自身のビジョンの話をすると長くなりそうなのでそれはまた違う機会に・・・★

 

ということで、お互いの目標を発信しあえるいい時間になりました!

 

3.まとめ

 

今回は旬のフルーツを使ったフルーツサンド作り&今から何か始めたくなる!映画鑑賞の2大企画でイベントを開催させていただきました。

 

今回参加していただいた方々とコミュニケーションをとっていく中で、

これから新しい環境になる人、同じ環境でも新しいチャレンジをしようとしている人など様々ですが、

それを発信するってとっても大事だなって感じました。

 

発信することで自分が思い描いた目標やビジョンがより明確化するし、聞いてくれる人たちのおかげでさらに目標を広げたり深めたりすることができる。

 

UPっていう環境には、自分のビジョンを発信する場や、人のビジョンを聞く場、情報交換をする場がたっくさんあります。

いろんな目的にあったコンテンツやイベントが用意されているので自分の自己実現にも向かいやすい。

UPの事業部をさせていただいている私ですが、改めてUPが企画し、運営するコンテンツやイベントには参加していきたいなって、そう思いました!

 

それでは、今回はこの辺りで失礼いたします・・・!

 

 

来月はイベントがございません・・・!!

次回のイベントは5月になります!

あっという間に季節も暖かくなりますから、外で楽しめるようなイベントを企画中です★

乞うご期待!

 

・・

 

 

・・・・

 

 

苺サンド作り真っ最中のUPPT坂口。

苺サンドがきれいにできた瞬間をどうぞ♡

(事前に失敗済み。笑)

 

 

それでは、See you!!

この記事をシェアする