UPSPの未来|スペースは今後どう進化を遂げ、前進していくのか

こんにちは。

UPSP(ユーピースペース)事業部担当こたかです。

 

UPSP

 

2017年が始まりもう1ヶ月が過ぎようとしています。

今回は、UPSP事業部が今年1年どのように活動していくか・・・

テーマや目標について書きますね。

 

UPSPは『切磋琢磨する場所』

 

今年1年のテーマは『切磋琢磨する場所』

 

はじめからとても小難しい感じのテーマなのですが

ここで・・・

 

四字熟語解説!!!!!

一般的に切磋琢磨とは学問や道徳に努め励むこと。

また、仲間同士で励ましあい競い合って向上すること。

 

と言う意味があります。

(皆さんご存知だと思いましたが書かせていただきました///)

 

自分たち的にはお互いの経験や情報、感じていることを伝える場所としてUPSPを活用して頂きたくて・・・

 

それだったら!!!!

 

1人で成長するより、人は人によって磨かれるものだからこそ!!!

UPSPで人格や精神、知識の向上をはかってもらいたな!!!

と事業部メンバーである拓さんと話をし

切磋琢磨-01 UPSP利用方法_170131_0005

というテーマに決めました。

 

今の自分たちができること・・・目標とは?

 

ただカッコイイテーマを考えても何もしなければ1年あっという間に終わっちゃいますよね・・・

 

結局何もできなかったとなれば全く意味がないので・・・笑

 

まずは・・・

利用者数を増やそう!!!

ということで

 

『大阪UPSP年間利用回数を1000回にする』

切磋琢磨しようにも相手がいなければ意味がない!!!ですよねー。

リフォーム_170131_0072

 

この数字は2016年8月の半ばから12月までの約5ヶ月間入り口に利用者名簿を設置した結果から決めました!!!

同一人物を合わせて129回の利用がありこれを年間に置き換えると・・・

約300回1年で利用していることになります。

 

そこを基準にまずは約3倍にしよう!!!

ということでこの数字になりました。

 

目標達成までの道のりは茨の道?

 

年々利用者数の減っているUPSP・・・自分たちでなんとかしたいですねー。

だって考えればイイ事ばかりなんですよー!!!

107-06

・個人の気分に合わせていろんな部屋が用意されているし・・・

・Wi-Fiも完備され使いたい放題

・メンバーが集まればイベントも出来る

・ミーティングの場所としても最適

・スピーカーやプロジェクターの利用もOK

107-06

まだまだたくさんあると思いますがそれを無料または格安の値段で利用できる・・・。

 

そこに気づいてもらえるよう自分たちも作戦を練っていきますね。

 

その1つとしてイベントルームを作りたいなと考えています。

まずは少人数から!!!

パーティーや展示会、手作り市などなど

UPSP利用方法_170131_0022 UPSP利用方法_170131_0023 UPSP利用方法_170131_0012 UPSP利用方法_170131_0013

使い道はたくさんあります!!!

 

現在考えていることは・・・

 

UPSPにはプロジェクターとスピーカーがあります。

1つのお部屋を貸し切って頂き映画鑑賞会を開いてもらっても構いません!!!

201603_11_LSPX-P1_02

*写真はイメージです。

 

または大画面でゲームをしたい!!!と要望があればそれを利用して使っていただいても構いません!!!

lspx-p1_review_028

*写真はイメージです。

 

その他相談いただければ最大限要望に応えられるよう自分たちも協力させて頂きます!!!

建物の利用規約上できない事もありますのでそれはご理解ください。

 

今回のまとめ

今年から、自分たちのやっていることやりたいことなど、もっと皆さんに見て感じてもらえるようにしたいと考えています。

なので今年のテーマ・目標・思いを書きました。

これから少しづつではありますが発信し続けていきたいと思いますのでUPSPの今後の動向を是非ご覧になりご協力とともによろしくお願いいたします。

UPSP利用方法_170131_0007

では今回はこの辺で・・・

お付き合い頂きありがとうございました。